NTTドコモ、8インチタブレット「dtab Compact d-02K」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始 - S-MAX

NTTドコモ、8インチタブレット「dtab Compact d-02K」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始

2019年10月15日22:25 posted by memn0cklist
docomoタブレット「dtab Compact d-02K」がAndroid 9.0 Pieに!
NTTドコモは15日、同社が「2018年夏モデル」として2018年8月に発売した約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶搭載タブレット「dtab Compact d-02K」(Huawei Technologies製)に対してより新しいプラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。更新はdtab Compact d-02Kの本体のみで無線LAN(Wi-Fi)もしくはFOMA、Xi回線によるネットワーク経由(OTA)による方法が用意されており、更新時間は約37分、主な変更点は以下の通りとなっています。ビルド番号は更新前が「19100902」、更新後が「19030402」で、「設定」→「システム」→「タブレット情報」→「ビルド番号」にて確認可能。○主なアップデート内容1)ワンタッチ固定2)ジェスチャー操作設定アプリの機能向上3)タブレットライフアプリの追加4)省電力性向上5)カメラプレビュー追加○改善される事象6)まれに「+メッセージ」アプリが強制終了する場合があります。7)セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2019年9月になります。)※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。dtab Compact d-02KはNTTドコモのオリジナルタブレットブランド「dtab」における7〜8インチクラスの小型な「dtab Compact」シリーズででは初の防水・防塵やデュアルカメラに対応したモデルで、前機種「dtab Compact d-01J」と比べると、画面サイズが8.4インチから8.0インチに小型化し、より持ち歩きやすいサイズとなっています。また背面に搭載されたデュアルカメラは約1300万画素と約200万画素の構成で、背景をぼかす機能などの味のある写真が簡単に撮れ、ファーウェイ製スマートフォン(スマホ)で対応している「ワイドアパーチャ」機能と同様に撮った後でも大画面でゆっくり確認しながら焦点やぼかしの度合いを好きなだけ調整可能です。さらにデュアルマイクに対応し、日々の調べ物や買い物もNTTドコモの新しいAIエージェントサービス「my daiz」でより簡単かつ便利になり、音声レコーダー録音やビデオ通話の音声もよりクリアになります。音響面でもHarman Kardonによるサウンドチューニングのスピーカーを搭載しているため、高音質となっています。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。・NTTドコモ、初の防水に対応した8インチコンパクトタブレット「dtab Compact d-02K」を発表!デュアルカメラや4980mAhバッテリー、eSIMなどを搭載 - S-MAX・シリーズ初のデュアルカメラを搭載!NTTドコモの防水・防塵対応8インチAndroidタブレット「dtab Compact d-02K」を写真と動画で紹介【レポート】 - S-MAX発売時にはAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)を搭載していましたが、今回、より新しいAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップが配信開始されました。更新方法は「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」を選択して画面の案内に従って操作を行うことで行なえます。詳細は『Android OS バージョンアップ実施手順 | お客様サポート | NTTドコモ』をご確認ください。なお、同社では日頃使っているアプリをより快適に使うために、アプリのアップデートも合わせて実施するように案内しています。アプリアップデートは「Playストア」および「設定」から。詳細は『Androidのアプリアップデートについて | お客様サポート | NTTドコモ』をご参照ください。更新に際する注意点は以下の通り。・アップデート手順をよく読み、お客さまの責任において実施してください。・アップデートすると、以前のソフトウェアバージョンへ戻すことはできません。・アップデートの際は、必要に応じて、事前にデータをバックアップしてください。・携帯電話(本体)をフル充電してから実施してください。電池残量が不足している場合はアップデートできません。・端末本体(Xi/FOMA)でのアップデートにはドコモ契約のあるドコモnanoUIMカードおよびspモードの契約が必要です。・国際ローミング中に端末本体(Xi/FOMA)でのアップデート、もしくは、圏外中に端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)でのアップデートを実行すると「Wi-FiまたはFOMA/Xiの電波が受信できない場所ではインストール処理を開始できません」と表示されます。・アップデートの際、本端末固有の情報(機種や製造番号など)が、自動的に当社のサーバーに送信されます。当社は送信された情報を、Androidバージョンアップ以外の目的には利用いたしません。・アップデート中は、絶対に電源をOFFにしないでください。・アップデートに失敗し、一切の操作ができなくなった場合は、お手数ですがドコモショップなどの故障受付窓口までご相談ください。・アップデート後にGoogle Playストアなどからアプリケーションをアップデートしてください。・アップデートすると、一部の設定が引き継がれません。バージョンアップ完了後、再度設定を行ってください。・アップデートすると、音量キーの割り当てが着信音/通知音からメディア音量に変更されます。・アップデートすると、バージョンアップ実施後データ使用量の単位が変更になります。・アップデートすると、アラームの音量を最小値に設定しても音が鳴ります。アラーム音を消す場合は「時計」アプリからアラーム音を「なし」に設定してください。(ただしバージョンアップ前に「アラームの音量」を最小値に設定していた場合は音量を変更するまでアラーム音はなりません。)・アップデートすると、Wi-Fi設定より「WPSプッシュボタン」「WPS PIN入力」が削除されます。WPS機能以外の接続手段をご利用ください。・バージョンアップ前に接続されていたアクセスポイントは引き続きご利用になれます。・アップデートすると、Wi-Fiテザリングの指定されたデバイスのみ接続させる設定はなくなります。接続を制限したい端末がある場合は、ブラックリストの登録が利用できます(設定>無線とネットワーク>テザリング>Wi-Fiテザリング>接続されたデバイス)。なお、バージョンアップ前に接続するデバイスを設定し、暗号化タイプなし・パスワードなしの設定をしていた場合、暗号化タイプあり・パスワードありに変更されますのでご注意ください。・アップデートすると、「ロック画面に署名を表示」メニューの配置場所が変更されます。バージョンアップ実施後は「設定」>「ホーム画面と壁紙」に配置されます。・バージョンアップ実施後、画面ロック設定の『設定の「画面ロックとパスワード」において、「ロックなし」→「常にロック解除」に変更されます。「タッチ」→「ロック画面のパスワードを無効化」に変更されます。・ロック画面のパスワードの種類が「PIN」を設定していた場合(桁数問わず)→「カスタムPIN」に引き継がれます。・バージョンアップ後、「設定」の「無線とネットワーク」>「モバイルネットワーク」>「通信事業者」>「自動的に選択」がONになります。・アップデートすると、「安全なロック設定」(「設定」>「セキュリティとプライバシー」>「画面ロックとパスワード」)の「自動ロック」および「電源ボタンですぐにデバイスをロックする」設定が削除されます。・アップデートすると、アラーム機能の「マナーモード中のアラーム」および「音量ボタンの機能」が削除されます。「マナーモード中のアラーム」は、常に「ON」となり、音量は「スヌーズ」となりますので、ご注意ください。・アップデートすると、カメラ機能のウォーターマークがステッカーに名称変更されます。・アップデートすると、カメラ機能のパーフェクトセルフィー機能が削除されます。・アップデートすると、キッズモードアプリにおけるお子さまのプロフィール設定で、顔画像設定機能が削除されます。バージョンアップ前に設定していた場合は、アプリデフォルト画像に変更になります。・バージョンアップ実施後、プリインバージョンから更新されていない以下のアプリを削除いたします。バージョンは、アプリアイコン長押し→アプリ情報から確認できます。対象アプリ:Word、Excel、PowerPoint(プリインバージョン:16.0.9126.2069)OneDrive(プリインバージョン:5.4 QFE1)Quik(プリインバージョン:4.2.0.2813-HUAWEI-55e8948)※不要なアプリアイコンは、長押しで削除できます。※更新されているアプリは削除されません。※削除後も、Google Playストアからアプリケーションをダウンロードできます。※アプリのダウンロードにパケット通信を利用すると、パケット利用料金がかかります。・アップデートすると、新しい天気アプリが追加されます。アップデート前の天気アプリは、起動できなくなります。アプリアイコン長押しで削除できます。※Android 8.0向けのアプリケーションはAndroid 9では正常に動作しない場合があります。・Android 9に非対応のアプリによって携帯電話の動作が不安定になったり、機能が正常に動作しなくなる場合があります。※各アプリケーションのAndroid 9対応有無については、アプリケーションの提供元にご確認ください。記事執筆:memn0ck■関連リンク・エスマックス(S-MAX)・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter・S-MAX - Facebookページ・dtab Compact d-02K 関連記事一覧 - S-MAX・dtab Compact d-02Kの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモTweet
名前
情報を記憶評価顔星
ソフトバンクオンラインショップトクするサポート+で最新のiPhoneを超おトクに人気記事
最新記事5Gに対応した4.7インチスマホ「iPhone SE(第3世代)を購入!開封してパッケージや同梱品、外観、基本機能を紹介【レビュー】KDDI、携帯電話サービス「au」や「UQ mobile」でオンライン解約に対応!24時間受付ながら21時40分以降は翌日手続き完了にドコモショップ丸の内店に「Galaxy修理コーナー」が3月17日にオープン!データ初期化せずに約60分で修理可能。記念キャンペーンもSoftBankとY!mobileでeSIMに対応する物理SIM「eSIMカード」が提供開始!BALMUDA Phoneに対応するソフトウェア更新が開始秋吉 健のArcaic Singularity:スマホへの買替、ちょっと待った!auの3Gサービス終了を前にケータイ買替の疑問や注意点などを解説【コラム】5Gスマホ「iPhone SE(第3世代)」が各所で分解!4GB RAMや2018mAhバッテリーを搭載。通信モデムはQualcomm製「SDX57M」Amazon新生活セールが3月26日9時〜29日まで開催!Echo Buds(第2世代)が3千円OFFなど。ポイントアップキャンペーンも開催iPhone SE(第3世代)やiPad Air(第5世代)の動作確認まとめ!ahamoやpovo、UQ mobile、Y!mobile、LINEMO、MVNOなどApple PayのPASMOの1000円分キャッシュバックキャンペーンがJCBカードならWチャンスでさらに抽選で2千円分がプレゼントにKDDI、オンライン専用プラン「povo2.0」にてスポーツ配信サービス「DAZN」が7日間実質無料に!トッピングキャッシュバックキャンペーンSamsung、低〜中価格帯スマホ「Galaxy A73」や「Galaxy A53」、「Galaxy A33」、「Galaxy A23」、「Galaxy A13」を発表Google、スマホなど向け次期プラットフォーム「Android 13」の開発者向けプレビュー版第2弾を公開!日本語の表示や入力が改善ワイモバイルから抗菌・抗ウイルス対応の5Gスマホ「Android One S9」が発表!3月24日発売、3月18日予約開始で、価格は4万3200円ワイモバイルから抗菌・抗ウイルス対応の「かんたんスマホ2+」が発表!3月24日発売、3月18日予約開始で、価格は3万6720円開発者向けイベント「Google I/O 2022」が5月11〜12日に開催!オンラインなら誰でも無料で参加可能。恒例のパズルも公開QRコード読者登録リンク集K-MAXK-MAX BLOGゼロから始めるスマートフォンshimajiro@mobiler配信ニュース先livedoorニュースニューススイートGoogleニュースBLOGOS 検索 特集カテゴリー
  • タブレット
  • ケータイ
  • パソコン
  • ゲーム機
  • 周辺機器
  • アプリ・サービス
  • 料金
  • ニュース・解説・コラム
  • イベント・レポート
  • レビュー・ハウツー
  • インタビュー
  • NTTドコモ
  • au by KDDI
  • ソフトバンク
  • 楽天モバイル
  • MVNO・SIMフリー
  • Wi-Fi
  • 月別アーカイブキャリア公式オンラインストアソーシャルネットワークTwitterもチェック@smaxjp からのツイートこのサイトについてスマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。
    S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)記事一覧 / Twitter:@smaxjp
    編集長・ライター:memn0ck記事一覧 / Twitter:@memn0ck
    >>詳しくはこちらへライター執筆者は以下を参照ください。主なライター
    → すべてのライター一覧を見る
    タグクラウド広告のお問い合わせ / エスマックスについて

    NTTドコモ、8インチタブレット「dtab Compact d-02K」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始 - S-MAX